ブログネタ
からだに効く栄養・機能性成分 に参加中!

クリルオイルとは


クリルオイルとは、南氷洋に生息していて、小さな生き物、南極オキアミから抽出される貴重で美容健康に注目の健康オイルです。EPAやDHAとなる新型オメガ3脂肪酸やアスタキサンチン、海洋性リン脂質など、高品質で効果的な栄養が豊富で吸収にも優れています。

その栄養効果は世界最大の生き物であるシロナガスクジラの主食となるほどのパワーがあるため世界中から注目されてサプリメントとして人気の健康食品です。欧米を中心に人気が広がりいまや日本でも愛用者が増えています。



生クリルオイル南極オキアミ



クリルオイルはきれいな赤色です。これはアスタキサンチンが豊富だから。アスタキサンチンは、あの有名なトマトの色素リコピンと同じく天然色素のポリフェノールで、強力なアンチエイジング成分です。

このように優れたクリルオイルですが、とても貴重な健康オイルです。南極は厳しい自然環境ですからでオキアミ漁自体がとても難しく、摂れる季節や漁獲量にも限りがあるためです。


南氷洋


EPAやDHAはダイエットやアンチエイジングに人気定番の栄養素ですが、その多くが魚類由来です。クリルオイルのEPAやDHAは新型オメガ3脂肪酸と呼ばれて、魚類由来の製品より優れているといわれています。また、海洋汚染や養殖による汚染もないので安全性にも優れています。


以前、雑誌でも下記のように紹介されていました。

南極に生息するオキアミから抽出したオイル。脳の老化はもちろん、生活習慣病などのトラブルを予防する魔法のオイルとして注目です。

実験では脳機能の若返り効果が!
さまざまな健康効果で欧米では注目度№1
クリルオイルでいつまでも若々しく

からだにいいこと 2013年7月号 杏林大学医学部 古賀良彦先生)

クリルオイルの主な摂取方法はサプリメントです。しかし不純物を一切残さず純粋なクリルオイルを作るには高水準の技術と管理が必要なため、サプリメントの品質は様々なようです。生クリルオイルでニオイの少ない抽出にこだわったものが一番品質が良いです。